サポート情報 Support

  • HOME
  • サポート情報

サポート情報 Support

  • GEANEE WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT
  • 商品ページを見る
  • FAQ
  • ドライバー/ファームウェア
FAQ
ダウンロード

geanee Windows8.1 10.1インチタブレット「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」と10.1インチタブレット専用キーボードケース「WDP-CASEKB101」との組み合わせにおけるキー入力について


10.1インチタブレット専用キーボードケース「WDP-CASEKB101」で、キーボード入力が英語配列キーボードとして認識されている場合の対処法

■はじめに

Windows 8では、キーボード入力が英語配列キーボードとして認識される場合があり、その場合キーボードで押した記号がずれて入力されたり、”@”が入力できないなどの現象が起こります。
このような場合、キーボードを日本語キーボードに設定し直すことで改善します。
以下の操作手順で改善用のスクリプトファイルをダウンロード/実行して、「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」本体内のレジストリを書き換え、日本語キーボードに適した状態に修正することができます。

○ご注意

使用するmicroSDカードは、あらかじめPCにてフォーマットを行っておいてください。
スクリプトファイルのコピー中は、電源を切ったり、microSDカードを抜いたりしないでください。

また、万一の時に設定を元に戻せるよう、事前に「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」上でレジストリファイルのバックアップを行ってください。
マイクロソフト社のサポートページをご参照ください。
https://support.microsoft.com/en-us/kb/416037/ja
こちらのページ後半に記載されているレジストリのバックアップ手順になります。

■操作手順

スクリプトファイルを入手する。~お手持ちのPCをご利用になる場合~
1
「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」上で上記のレジストリのバックアップが完了しましたら、 お手持ちのPCで以下リンクよりスクリプトファイルをダウンロードして下さい。

jp_keyboard.zip

2
ダウンロードした「jp_keyboard.zip」を解凍し、お手持ちのmicroSDカードに解凍した「jp_keyboard.vbs」をコピーして下さい。
※アップデートに使用するmicroSDカードは、あらかじめPCにてフォーマットを行っておいてください。

3
2のmicroSDカードをタブレット「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」本体に挿入します。

4
Windows OS上のデスクトップからエクスプローラーを表示します。

5
microSDカードのアイコンをクリックします。

6
その中から「jp_keyboard.vbs」をタブレット本体(デスクトップ上など)へコピーして下さい。
→本ページ下部「スクリプトファイルを実行してレジストリを書き換える。」手順1へ進んでください。

スクリプトファイルを入手する。~「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」から直接ダウンロードする場合~
1
「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」上で上記のレジストリのバックアップが完了しましたら、お手持ちのPCで以下リンクよりスクリプトファイルをダウンロードして下さい。

jp_keyboard.zip

2
Windows OS上のデスクトップからエクスプローラーを表示します。ダウンロードした「jp_keyboard.zip」を解凍してください。
→続いて「スクリプトファイルを実行してレジストリを書き換える。」手順1へ進んでください。

スクリプトファイルを実行してレジストリを書き換える。
1
「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」本体にコピー/保存された「jp_keyboard.vbs」ファイルをクリックします。

2
「ユーザーアカウント制御」ウィンドウで「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」と表示がされます。「はい」を選択します。

3
「Windows Script Host」ウィンドウで「Complete!」と表示されます。レジストリの書き換えは完了です。
「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。

4
「WDP-102-2G32G-BT / WDP-101-32G-81BT」本体を再起動します。

操作は以上です。
Windowsが起動しましたら、キーボードが日本語キーボードとして認識され、刻印どおりにキー入力ができることを確認してください。

pagetop